--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
05.15

「Interlocking Leaves」の3足目を、母に編んでいます

Category: 編み物・靴下

今編んでいる靴下です。

靴下KALのお題、葉っぱレースの靴下「Interlocking Leaves」、3足目です。




母の日には間に合いませんでしたが、母にあげるつもりです。

母には、去年編んだ靴下を1足あげました。

なんでも、市販の靴下はたいてい、ToeとFootの間に切り替えがあるというんです。
普段気にしてないけど、言われてみれば、確かにあるかも。機械編みだとそうなるんですかね?

母は、足の指がちょっと曲がっていることもあって、その切り替え線が足に当たって痛いんだそうです。
整形外科の先生にも、市販の靴下でもたま~に切り替えのないのがあるから、そういうのを探して履いてください、って言われているんですって。

でも、手編みの靴下なら、ToeとFootは続けて編むから、切り替え線なんかできないですよね?

去年上げた靴下も、その点がすごく良かったみたいで、気に入ってたくさん履いてくれたそうなんです。そして、履き倒して破れてしまったそうで(笑)。

そんなに履いてくれるのならば、編んであげないわけにいかないですよね!


片方編めて、もう片方もここまできています。

20150515203532651.jpg


糸は、べるりんこさんの手染め糸「Sock Cotton」。
「アンティーク・アイボリー」という色だけれど、薄いグリーンがかった素敵な色です。

もうちょっとで完成します。
一週間遅れの母の日ということで、送れるかなあ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://azarashi1971.blog.fc2.com/tb.php/430-cac448ce
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。