--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.19

「毛糸だま 夏号」から、リーフ柄丸ヨークプル編み始めました

Category: 未分類

気分も新たに(?)、「毛糸だま vol.150 2011夏号」から、
p94のリーフ柄の丸ヨークプルオーバーを編み始めました。

この右ページのプルです。


2011_0621_181021-IMG_0803.JPG





糸は、指定通り、ダイヤルリオ。



【ダイヤ】 ルリオ



色も、本と同じ702を買いました。


2011_0621_180815-IMG_0800.JPG



写真が良くないですが、緑系の段染めにラメが入った糸です。

ユザワヤさんの実店舗で実物を手に取ってみて、ネットで購入しました(^^;)。


軽くて、サラッというよりも、むしろカサっとしてる、という方が近いような手触り。
何となく紙みたいな感じです。これなら涼しそうだな~と思いました。




糸のアップ。


2011_0621_180943-IMG_0802.JPG


わかるでしょうか?

基本的には、2本の糸が撚ってあって、それぞれが黄緑~水色の段染めです。

それに、細い色糸2本とラメ糸1本の、計3本が絡めてあります。
色糸は、それぞれが濃いピンク~薄紫~水色~黄緑の段染めになっています。


こんな糸だと編みにくいのでは??と思いましたが、
意外にもコレ編みやすくて、糸割れもせず、細い糸をひっかけることもなく、
スイスイ編めます。



ただ、一度ほどくとダメみたいです。

絡められてる細糸が部分的にほどけちゃったりして、なんかグシャグシャになってしまいます。

スワッチ編んだのをほどいて使うのも、あまり良くない(綺麗じゃない)って感じです。





編み始めた、と言っても、まだこんなにちょっとだけ。


2011_0621_180851-IMG_0801.JPG


なんでかと言うと、透かし模様を間違えて、直そうとしたら訳がわからなくなってしまい、
イチからやり直したから(-_-;)


ほどいてやり直そうと思ったんですけど、上述の通り、
一度ほどいた糸がなんだか汚なくなってしまったので、新しい玉で最初から編み直してます。


やたらたくさん編み目リングがついているのは、
もう模様を間違えないように、10目ごとにリングをつけたから。

なんかアホっぽい写真ですよね(^^;)


コレは、日本語の本だけど、上から編むtop-down式です。
なので、襟部分から編み始めてます。


もうほどかないで済むように、慎重に編まなければ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://azarashi1971.blog.fc2.com/tb.php/41-71edb699
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。