--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.19

Espenson、前身頃の襟ぐり編めました

Category: 未分類

正しくは「前身頃の、襟ぐりの増減が終わるところまで編めました」ですね。


2011_0507_120329-IMG_0721.JPG



肩のところで二つ折りにして、前から見たところです。
大きいので広げる場所がなくて。

柄は、目立つところにピンクor紫(糸の色名ではあずき)が来ちゃったけど、これはこれでまあいいかな。


パターンのモデルさんが着てるのとは、色が違うのでだいぶ違ったイメージですね。




襟ぐりのアップ。


2011_0507_120519-IMG_0723.JPG


最後の増し目のところ、「Cast on」としか書いてなかったので、巻き増し目したんですけど、こんなんでいいのかしら?
なんかキレイじゃないなあ(^^;)



襟ぐりの減らし目は、「2段ごとに、8目伏せ目を2回、1目減らし目を8回」というように書いてあったので、最初その通りにやったんですが、体に当ててみたら、ちょっと胸元の開きが深すぎる気がしたんです。
なので、1目減らすのを2回少なく、6回にしました。

その分、増減なしで編む段を若干長くしましたが、それでも全体には、襟開きの幅もパターンより少し狭くなってます。私は小柄なので、そのくらいで良さそう。


今は、後ろ身頃に取りかかってます。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://azarashi1971.blog.fc2.com/tb.php/14-da113f45
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。