--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.19

「1・2・3玉で編めるこもの」から、アラン風のミトン編み始め

Category: 未分類

また、あれこれ手を出してます。

この本から、



【送料無料】1・2・3玉で編めるこもの


p17のこちらのミトンを編み始めました。


2011_1112_230412-IMG_1073.JPG



指定糸は、ハマナカソノモノアルパカウール並太。針は7号です。

私が使っているのは、ピエロさんのベーシック・アルパカ並太の白。
この間、ヒナギク帽を編んだのと同じ糸です。お揃いにしたいので・・。


針は6号。私はマジックループがどーも上手くできないので、短い5本針で編んでます。

ニットプロの15cm 5本針なんですが、これ、適度な長さでとっても使いやすいです。



ここまで編めました。


2011_1211_173336-IMG_1143.JPG


ベーシック・アルパカ並太は、6号でゲージが取ってあったので、それと照らし合わせ、さらに、私は手が小さいので、本の通りのサイズだと大きいだろうと見込み、6号針で編んでみました。



手にはめた時の手のひら側。


2011_1211_173523-IMG_1144.JPG


あ、親指のところに別糸を編み込むの忘れた(^^;)。

でも、3段行きすぎただけなので、傷はそれほど大きくないですね。良かった。
最近、ほどくことにも慣れちゃいました。


それより、サイズはピッタリなんですけど、ピッタリすぎて編み地が引っ張られ気味で、編み目にやや隙間が・・・。こういうのって、実用面で結構寒かったりするんですよね。

やっぱり7号針で編んだ方がいいかしら?
でも、針の号数を上げると、今より目がスカスカになるわけで、結局隙間ができちゃう?


もう片方を7号でちょっと編んでみて、いい方を取ろうかなあ。

(どちらかはほどくことになるけど、気にしない)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://azarashi1971.blog.fc2.com/tb.php/136-9223e624
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。