--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.20

靴下KAL(2015年1月~)のお題第6号「Double Heelix」を編んでいます

Category: 編み物・靴下
まただいぶ更新の間が空いてしまいました(^^;)。

靴下KAL(2015年1月~)のお題、「Double Heelix」を編み始めています。
お題の9つのパターンのうち、6つ目です。



かかとから、2色の糸でぐるぐる、らせん状に編み出していくという、変わった編み方の靴下です。名前は、「Heel」と「Helix」を掛けてあるんですね。

この編み出し方、JMCO(Judy's Magic Cast On)の応用なんですけど、理解するまでにちょっと時間がかかりました(笑)。
でも、YouTubeのチュートリアル動画をガン見し、RavelryのKALスレッドの、先に編まれた方々の書き込みを参考にして、よーく考えたらわかりました。

わかってしまえばもう大丈夫。最初だけ動画を見て編み始め、途中からはパターンの文章の通りに編んで、どうやらできたようです。
こんな感じ。

20150920211834797.jpg


かかとが出来たら、そこから先にFootの方を編みます。
Cuff-downでもあり、Toe-upでもあるって感じですかね。Heel-downあるいはHeel-up?

20150920211907337.jpg


この写真はちょっと前のもので、現在はつま先まで出来ています。
これからピンクの別糸をほどいて、Legを編んでいきます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます



スポンサーサイト
Comment:3  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。