--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.30

「Short-Row Toe and Heel Basic Socks」編んでます

Category: 編み物・靴下

練習用靴下、仕切り直しです。



この時点では、指定より太いUS 1 (2.25mm)の針しかなかったので、大きめにできると見込んで夫用に。

糸は、OpalのHundertwasser 1437です。

DSC_0281.jpg

写真が横になってしまった(汗)。


つま先ができたところ。

2014_0129_113135-IMG_2132.jpg

別鎖の作り目(水色の糸)で始めるのですが、編み始めが袋の底(つま先)ではなく、袋の口というところが意外でした。引き返し編みで狭まっていって、また広がってくるのですね。


今はこのくらいに成長しました。

2014_0130_104118-IMG_2133.jpg

途中、夫に試し履きしてもらったら、運良くもサイズはちょうど良さそうだったので、このまま進めます。

マジックループが苦手なので、つま先が終わったところで、近畿輪針の23cmミニ輪針に替えて編んでいます(←苦手を克服しようという気はないらしい(^^;))。

Opalの毛糸で編むのも初めてですが、模様が出てくると楽しいですね♪
もうすぐかかと部分に入ります。



そして・・・指定号数の針も届いたので、なんだか勢いがついてしまって、一足目も編み終わっていないのに、違うつま先の編み方で二足目を始めてしまいました。

2014_0130_104230-IMG_2134.jpg

こちらは、Judy's Magic Cast Onという方法で。

もしRavellenic Games開会までに間に合わなければ、WIP(編みかけ)としてエントリーすることもできるそうなので、気が大きくなって(?)、編むの遅いくせに同時進行です。

さて、どうなりますか??



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
01.28

靴下編みの練習をしよう

Category: 編み物・靴下
「Relax」が編みあがっていますが、水通しがまだなので、また後日。


話は変わって・・・わたくし、Ravellenic Games 2014に参加します!
競技種目は「Sock Hockey」です。Socksチームに入れていただくことになりました。

靴下は、太めの毛糸では編んだことがあるんですが、中細のいわゆるソックヤーンでは編んだことがないんです。なので、初の靴下ということになります。

チームナデシコのSocks隊なら、頼もしい先輩方がいらっしゃるので、心強いです(^^)。


開幕前でも、トレーニングと称して練習や試し編みをするのは構わないそうなので、さっそく編んでみるべく、糸を引っ張り出してきました。

2014_0127_134821-IMG_2130.jpg

前に、竹あみ針と手芸用品のお店 趣芸さんで購入していた輪針とOpalの毛糸。
左から2番目のHundertwasser 2104を巻き巻きしました。

DSC_0001.jpg

一応柄合わせもしてみたつもり。


靴下本も買ってしまったのですよ。うふふ♪
有名なWendy D. Johnsonさんのこちらの本です。

2014_0128_161350-IMG_2131.jpg


パラパラ見てみたのですが、”靴下のサイズは実寸のxx%にするとちょうど良い”など、いろいろ書かれていて、なるほど~勉強になるなあ、という感じです。


”サイズが大事なのでゲージを取ってみて”とも書いてあったので、スワッチ編もうかな、とも思いました。

私、最近はウェアを編む時は必ずスワッチ編むことにしています。
超面倒くさがりで非・几帳面なB型の私ですが、ゲージ取らずに編み始めると、後々もっと面倒くさいことになって泣きを見ることが、身をもってわかっているからです(^^;)。

でも、どっちみち練習用靴下を編むなら、それをスワッチにすればいいじゃない、と、とりあえず編んでみようと思いました。


そこで、練習用にしようと思っていた基本の靴下のページをもう一度よく見てみると、

針は、US 0号 (2mm)。

私が用意していたのは、US 1 号(2.25mm)とJPN 1 号(2.4mm)。
あれれ??

まあ、手加減は人によって違うんだから、書いてある通りのでなくてもいいけど、実際に使う針でゲージ取らなきゃ意味ないし、足の小さい私は、太めの針で編んだらデカくなりすぎるのは目に見えている・・・

なので、US 0号 (2mm)を注文し、届くまでUS 1 号で練習することにしました。
大きくできちゃったら夫のにすればいいし。


まず、爪先の編み方”Short-Row Toe”というのをやってみました。

結局途中で間違えてほどいてしまったので、写真がなくて申し訳ないのですが・・・
本の説明と図を見ただけではよくわからなかったのが、実際に編んでみたら、「おお~、こうなるのか~」と目から鱗が落ちましたよ~。

英文パターンってそういうこと多いですよね。案ずるより産むが易しというか。
結局ほどいたけど、何となくわかったので良かったです。


でも、夫のにするならこの色はちょっと女性的かな?なんて思ったりして、違う色も巻き巻きしました。そちらでも編んでみるつもりです。

なんだか今日は、だらだらと長くなってしまいました(^^;)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
Comment:2  Trackback:0
2014
01.26

Yarnaholicさんから素敵な毛糸が届いています

Category: 編み物・糸
ブログに書くのが遅くなってしまいましたが、先週、Yarnaholicさんから素敵な毛糸が届きました。

「Juno Fibre Arts」の「Alice Sock」です。


もちろん初めての毛糸です。イギリスの糸なのですね。
Yarnaholicさんで受注をしていた時、「どんな糸なのかな~?」とブランドのサイトを見ていたら、素敵糸にウットリ~となってしまい、つい・・・(^^;)

冒険カラーはやめてベーシックな色にしておこう、という理性は辛うじて残っていましたが(笑)。


届いたのがこちら。
「Juno Fibre Arts」の「Alice Sock」、色はboudoirです。

DSC_0278.jpg

優しいピンクベージュ。
ところどころピンク味の強いところがありますが、とっても上品なきれいな色です。

アルパカ70%、シルク20%、カシミヤ10%(なんて贅沢!)なので、もちろん素晴らしい手触りです。
この状態だと、きゅっとコンパクトにまとまっていて、小さめのカセになっています。カセをほどくと、ふっくら、ほわほわになるのでしょうね。


今回でお取り扱いが終了してしまうとのこと、大切に使いたいと思います。なんかもったいなくて編めない気が(^^;)。
いつか、長く着られるようなシンプルなウェアを編めたらな、と思っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます

Comment:0  Trackback:0
2014
01.22

「Relax」前身頃も編めました

「Relax」は、前身頃も編めて、前後身頃が揃いました。



色が飛んじゃってますが(^^;)。



ここまで編んで、2カセ目がまだまだ残ってます。
長さのある糸っていいですね♪

では、スチームかけて、綴じはぎをがんばりま~す。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます

Comment:0  Trackback:0
2014
01.20

「Ravellenic Games 2014」に参加したい!

ソチ冬季オリンピックが近づいてきましたね!楽しみです。

そしてこっちも楽しみなんです(^^)。
Ravelryで開催される「Ravellenic Games 2014」。
オリンピック期間中に編み始め、期間中に編みあげようという”競技”です。


私は編むのが遅いので、期限があるとそれがプレッシャーになってしまって編み物を楽しめない、と思い、前回のロンドン五輪の時は参加しませんでした。でも、見ていてとても楽しそうだったので、今度は参加してみようと思って。

大物は無理だから小物で。
手袋か靴下にしようと思っていましたが、今は靴下に心が傾いています。


靴下と言えば、去年、手持ちの中細糸で練習していたのでした。
こんな状態で放置されています(^^;)。

2014_0120_212716-IMG_2126.jpg


これを完成させるという手もあるのだけど(編みかけを完成させる競技もある)、やっぱり何か新しいのを編みたい!前にOpalのソックヤーンを買ってあるので、あれを使いたいな~。

できれば、夫の靴下を編んであげたいんですよね。
そして、Toe-upのがいい。

これとか、


これとか、


これらとか。




この本欲しいなあ。なんて、どれくらい編むかもわからないのに、妄想は広がります。

ほんとは夫のを編む前に、自分の靴下で練習しようと思ってたんですよ(エライでしょ?(笑))。でも、そうこうするうちにオリンピックが近づいてきて、いきなり本番になりそうな予感です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
Comment:2  Trackback:0
2014
01.18

「Relax」途中経過と最近好きな色

「Relax」は、後ろ身頃が編めて、現在前身頃を編んでいるところです。



2014_0118_143405-IMG_2124.jpg


Yarnaholicさんで購入していた「String Theory Hand Dyed Yarn」の「Caper Sock」を使っているのですが、ちなみに1カセで後ろ身頃がこれだけ編めました。

2014_0113_213319-IMG_2121.jpg


糸始末が少なくて済むので、助かりますね(^^)。


それにしても・・・この「Caper Sock」の色、「Myrten Mittens」を編んだピエロさんのソフトメリノ中細のロイヤルブルーと、ほぼ同じ色でした(^^;)。もちろん、色の出方等は違いますけど・・・

それで、ん?と思って、この秋冬に編んだものを並べてみました。

2014_0118_144209-IMG_2125.jpg

(ほんとはこれらプラス帽子「Frost on Leaves」があります)

こうして見ると、「ヘンリーネックセーター」のベージュと「Lin-Lin Shawl」のグリーンを除くと、見事にブルー系ばかり。
私、好きな色は緑色だったはずなんですけど(^^;)

というか、緑~青系が好きだったんだけど、最近は青~紫系に好みがシフトしてきたよう(?)です。

紫寄りのブルーはあまり似合わない気がするんですけどね。
なんだか気がつくと選んじゃってます。

ま、好きな色で編むのがいちばんかな??



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます

Comment:2  Trackback:0
2014
01.15

ピエロさんで「Momo-little(モモ-リトル)」買いました

Category: 編み物・糸

ピエロさんの新商品「Momo-little(モモ-リトル)」。
ファインメリノと同じ原糸を使った中細~合太糸だそうです。どんな毛糸なのか知りたくて、全色買ってみました!


DSC_0267.jpg


うーん、写真だとやっぱり色の再現が難しいですね(^^;)。
この写真は若干濃く&青みが強く写ってしまってます。ピエロさんの商品ページの画像の方が近いかもしれません。

12時の位置から時計回りに、
01ホワイト、02アクア、03アロエ、04ラフランス、05スミレ、06ライトキャメル、07モモ、08ホライズン、09グレージュ、10アイビーグレー、です。

優しくやわらかい色合いで、私はみんなイイ色!と思いました。特に、大好きな青~緑系の色がたくさんあって、どれも使ってみたいです。


エクストラファインメリノなので、肌触りもいいです。
やわらかくてすべすべ。毛糸玉のまま首に当ててみても、私はチクチクはまったく感じませんでした。
かなりいい糸なのでは?と思います。

太さは、中細~合太とある通り、中細にしては太めかな?細めのSportという感じ??


何となく、手袋とか編みたいな~、と妄想したり。
ほんとに編むかどうかわからないですが(^^;)、Ravelryで見つけたコレとか。どんな色合わせがいいかな?とか考えると楽しいです。




でも、新しい糸を買うのって、どうしてこう楽しいんでしょうねえ(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます

Comment:0  Trackback:0
2014
01.13

「編みものともだち」から「ヘンリーネックセーター」完成&着画


三國さんの「編みものともだち」から編んでいた「ヘンリーネックセーター」、ボタンもつけて完成しました!



ボタンは、3種類買った中から選びました。

候補1。

2014_0111_200938-IMG_2096.jpg

候補2。

2014_0111_201135-IMG_2098.jpg

候補3。

2014_0111_201435-IMG_2100.jpg


買った時には候補2がいいと思っていたんですが、合わせてみたら候補3の方がいい!ということで、こちらのレザー調ボタンに決定しました。

レザー調 ナイロンボタン 4つ穴 レッドブラウン

価格:158円
(2014/1/13 14:50時点)
感想(9件)




全体像です。

2014_0113_134849-IMG_2102.jpg


写真が多くてスミマセン。畳んだところ。 

2014_0113_134819-IMG_2101.jpg

エッフェル塔っぽい模様がかわいいでしょ?


では、着画です~。ちょっとボケちゃってますが。

2014_0113_135548-IMG_2106.jpg


後ろ姿。

2014_0113_140927-IMG_2119.jpg

水通しをしたらだいぶ伸びて、お尻がすっぽり隠れる丈になりました。
測ってみたら、着丈65cmでした。


ボタンを2つほど開けてみました。この方がいいかも。

DSC_0265.jpg


水通ししても、横幅はあまり伸びませんでした。

全体に細身でぴったりめのシルエットです。特に袖は細めで、袖ぐりはこれより狭いと私はヤバい感じ(^^;)。でも、きついというほどではなく、ほんとにぴったりです。

糸もDKなので、モコモコしすぎず適度な厚みのプルオーバーです。色も合わせやすいし、着やすそうなものができました。


先日アップしたウェアは、冬になる前から編んでいたものだし素材もコットンが多めだったので、冬糸らしい冬糸で編んだウェアは今季これが第一号です。普段着として重宝しそうです(^^)。



~メモ~

パターン: 三國万里子「編みものともだち」より、「ヘンリーネックセーター」
使用糸: 指定糸のパピー「シェットランド」col.07(サンドベージュ)395g
使用針: ニットプロ7号輪針(本体・裾)、6号輪針(襟・前立て)
ボタン: 直径1.8cmのボタン5個



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
Comment:2  Trackback:0
2014
01.09

2枚目の「Relax」編み始め

三國さんのプルオーバーが編みあがったので、少し前から次に編むウェアを考えていまして・・・「Relax」を編み始めました。




「amirisu Spring 2013」に掲載の、LilyLilyLilyさんデザインの人気パターン。

前にコットン糸で1枚編んでいて、今度は冬糸で2枚目を編みます。


糸は、去年の何月でしたっけ? Yarnaholicさんで受注販売された「String Theory Hand Dyed Yarn」の「Caper Sock」です。
ブログで報告してなかったけど、こっそりと買っていたのでした(笑)。

テストニットをされたrokoさんや、YarnaholicさんのAKIKOさんも、この糸でRelaxを編まれていましたね。


2014_0104_152102-IMG_2089.jpg

色はPeriwinkle。きれいな明るいブルーです。
最近私、こういう色が好きみたい(笑)。


おとといから編み始めたんですが、まだこれだけです。
ちょっと色が飛んじゃってますね。

DSC_0257.jpg


セミソリッドの色の具合が、すごくきれいです。

メリノウール80%、カシミヤ10%、ナイロン10%という組成で、やわらかくなめらかな手触りです。ほんのり艶もあって、とっても素敵な毛糸なので、編んでいて楽しいですよ~(^^)。

6カセもあるので、Relaxを編んでもまだまだ余ります。大事に使いたいな。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
Comment:0  Trackback:0
2014
01.07

「ヘンリーネックセーター」、あとはボタンつけのみ!

三國さんの「編みものともだち」の、「ヘンリーネックセーター」は、襟と前立てを編み終わりました。



糸始末と、ついでに水通しも済ませて、あとはボタンつけのみ。
前回と一見あまり変わらない平置き写真ですが。

2014_0107_173154-IMG_2093.jpg


ボタンは、WINGSさんというお店で何種類か買ってみました。
届いたら、実際に合わせてみて、良さそうなのをつけようと思います。


そういえば、このプルオーバーの模様、「きょうの編みもの」に載っている「エッフェルタワーのショール」と同じ模様ですね。
なんか見たことあるなあとは思ってたんですが、さっき気づきました。遅すぎ??(^^;)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

見てくださってありがとうございます
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。